みよし市周辺エリアで
活動実績多数!
家のお片付けやハウスクリーニングの
ファーストクリーニング!


丁寧、誠実なサービスを提供します!終始作業からの安心感をご実感ください!

みよし市内で身内が亡くなり、遺品整理をしようとも何から手を付けていいのかわからない。仕事が忙しくて、家の片付けのために仕事を長期で休めない。
身内で片付を進めてきたけど、時間ばかりが経ってしまって、体力的にも疲れてしまった。信頼できる人じゃないと家に人を上げることに抵抗がある。
ファーストクリーニングは片付けを通して、ご依頼者の方々が前向きな気持ちになれるように心を込めて作業をさせていただきます。

なぜ、ファーストクリーニング?

  • 透明性、質の高い丁寧な仕事

    日々お客様の期待を超える努力を惜しみません。

    1
  • 多数メディアからの取材依頼実績

    役立ち情報を地元、大手メディアに発信、提供中。

    2
  • 安心の料金体系のご提案

    最大限のリサイクルが低料金を実現します。

    3
  • みよし市内地域密着型!

    みよし市内だからこそ、即日見積り、施工後の対応も安心です。

    4

みよし市内の住まいの役立つ情報


「空き家活用事業補助金」のご案内

みよし市内にて空き家の対策をご検討の方へ

助成金の対象の可能性があります‼ぜひご参考くださいませ‼

 

          空き家活用事業補助金について

 

補助金交付対象者

多世帯同居(親世帯と子世帯が同一敷地内に住む)の場合

 多世帯同居補助金の交付の対象となる者は、次の全ての要件を満たす子又は親とします。

  • 親世帯及び子世帯が、補助対象建物を取得又は賃借し、同一敷地内に住んでいること
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、市内に他に住むことができる住宅等を所有していないこと
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、市税等を滞納していない者であること
  • 親世帯及び子世帯が、生活保護法に基づく扶助を受けていないこと
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、この要綱に基づく補助金の交付を受けたことがないこと
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、暴力団員でない者及び暴力団員と密接な関係を有しない者であること

多世帯近居(親世帯と子世帯の両方が市内に住む)の場合

 多世帯近居補助金の交付の対象となる者は、次の全ての要件を満たす子又は親とします。

  • 親世帯及び子世帯が、補助対象建物を取得又は賃借し、住んでいること(多世帯同居を除く)
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、市税等を滞納していない者であること
  • 親世帯及び子世帯が、生活保護法に基づく扶助を受けていないこと
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、この要綱に基づく補助金の交付を受けたことがないこと
  • 親世帯及び子世帯の構成員の全員が、暴力団員でない者及び暴力団員と密接な関係を有しない者であること  

補助対象建物

 多世帯同居補助金及び多世帯近居補助金の交付の対象となる建物は、次の全ての要件を満たす住宅等(一戸建て、共同住宅、長屋住宅)とします。

  • 空き家バンクを利用し、取得又は賃借した住宅等であること
  • 平成29年4月1日以後の契約に基づき取得又は賃借した住宅等であること
  • 建築基準法その他の法令に基づき適正に建築された住宅等であること
  • この要綱に基づく補助金の交付を受けたことがない住宅等であること
  • 市長が補助金の交付の対象として適当でないと認める住宅等でないこと

 補助金の額

 多世帯同居・多世帯近居をした場合の、補助金の額の上限は次の表のとおりとします。

 ただし、リフォームに係る建築工事費の額の2分の1の額が、次の表の上限額を下回る場合は、補助金の額の上限は建築工事費の2分の1の額となります。

 なお、取得費の補助及びリフォーム費の補助の両方を受けることはできません。リフォーム費の補助は賃貸した住宅をリフォームした場合のみが対象となります。

取得費            

(住宅を取得した場合)

多世帯同居補助金 60万円

多世帯近居補助金 20万円

リフォーム費

(賃貸した住宅をリフォームした場合)

20万円(建築工事費の2分の1以内)

10万円(建築工事費の2分の1以内)

補助金の交付申請、請求等

 補助金の交付を受けようとする方は、多世帯同居・近居を開始を開始した日から起算して1年以内に「みよし市空き家活用事業補助金交付申請書」に次の添付資料を添えてご提出ください。

  • 子と親の関係が分かる戸籍全部事項証明書の写し
  • 子が同一世帯で養育する義務教育終了前の子どもが胎児のみである場合は、親子健康手帳等の写し又は出産予定が分かる書類
  • 補助対象建物において、多世帯同居又は多世帯近居を開始したことが分かる子世帯及び親世帯の住民票の写し
  • 子世帯及び親世帯の市町村税の納税証明書
  • 補助対象建物の全部事項証明書
  • 住宅等の取得の場合は、売買契約書の写し
  • 賃借した住宅等のリフォームの場合は、工事請負契約書の写し、請求書及び領収書の写し並びにリフォームを行った部分の状態が確認できる写真
  • 補助対象経費の内訳が分かる書類
  • 補助対象建物の図面等
  • その他市長が必要と認める書類等

 補助金の交付決定を受けた方は、直ちに「みよし市空き家活用事業補助金交付請求書」をご提出ください。

 また、交付決定の内容に不服があるときは、その通知を受けた日から15日以内に「みよし市空き家活用事業補助金交付申請取下書」を提出すれば申請の取下げをすることができます。

補助金交付の条件等

 補助金の交付を決定する場合、申請者の方には次の条件を守っていただく必要があります。

  • 補助金に係る予算の執行の適正を期するため、市長が補助金の交付に必要な事項について確認及び検査を求めたときは、これに協力すること。
  • 関係法令及びこの要綱を遵守すること。
  • 多世帯同居又は多世帯近居の開始後3年以上多世帯同居又は多世帯近居をすること。  ただし、療養、転勤、通学等、のため、転居又は転出が必要になった場合その他市長がやむを得ない事情があると認めた場合は、この限りではない。(「みよし市空き家活用事業補助金交付状況変更承認願」を提出する必要があります。)
  • その他市長が補助金の交付の目的を達成するため必要があると認めた条件

<注意>条件に違反した場合や虚偽等不正な手段により補助金の交付を受けた場合は、その補助金の決定取消及び返還の対象になる場合があります。

 

問い合わせ先
年中無休、見積無料で対応します。 0120-979-368 【受付】9:00~20:00 年中無休
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

ご依頼から作業までの流れ

  • Step1 お電話、メール、LINE等でにてお問い合わせ

    お電話、お問い合わせフォーム、LINE等からお問い合わせ下さい。折り返しお客様へご連絡の後、お見積りのためお伺いさせて頂きます。

    LINE友達

    もちろん無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

    お電話、メール、LINE等でにてお問い合わせ

  • Step2 御見積訪問・ヒアリング

    ご依頼場所へお伺いし、実際にお部屋などを拝見させて頂きます。ご希望・お悩みを聞かせていただいた上でご予算や状況に合わせたお見積りをご提案させて頂きます。

    お客様と一緒にご相談しながら最終的な仕上がりの姿を作り上げていきましょう。
    担当スタッフが当日しっかりと対応させて頂きますので、お見積り料金が当日に変わることはありません。

    もちろんお見積りまでは完全無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

    御見積訪問・ヒアリング

  • Step3 御契約・作業日の打ち合わせ

    お見積りに納得していただけましたらご契約とさせて頂きます。

    もちろん後日検討して頂いても大丈夫です。
    ご契約後は具体的な日程などをご依頼者様に合わせて打ち合わせ頂きます。

    御契約・作業日の打ち合わせ

  • Step4 サービス・作業当日

    お客様のご希望の日時にお伺い致します。
    お見積り時に確認した内容に従い、家財や遺品の整理作業を進めさせて頂きます。

    家財や遺品の移動、清掃、分別、仕分け、梱包などは当社のスタッフが対応させて頂きます。

    お客様が事前に片づけ等する必要はございません。作業はすべて、当社スタッフにおまかせ下さい。

    サービス・作業当日

  • Step5 料金の御支払い

    作業終了後、お客様に御立会い頂き作業後の確認を行っていただきます。確認後、問題がなければ作業終了となります。

    作業代金の支払いについては、作業終了後の現金でのお支払い・お振込み等、お客様のご要望により対応させて頂いております。

    料金の御支払い

よくある質問

  • 個人情報の書類はどのように管理されていますか?

    個人情報の書類は別途仕分け、焼却処分の対象となります。
    シュレッダーにて処理することも可能です。
    また、パソコン等のハードディスクの破棄も対応しております。
    ご不安に思う点がございましたら何なりとご相談お願いします。

  • 見積の所要時間、金額提示はいつですか?

    見積金額は家の大きさ、物量の多さに左右されますが、遺品整理でおおよそ20~30分程度で行えます。
    概算金額もその時に説明させていただきます。また、見積書は書面として確実なものをお渡しさせていただいております。

     

    また、ファーストクリーニングでは写真見積サービスも行っておりますので、お忙しい方はこちらもご検討宜しくお願い致します。鍵預かり作業も行っておりますので、立ち合い不要で作業を進めることができる便利なサービスです。

  • 家財の撤去後の簡易清掃作業はどこまでしていただけますか?

    清掃業者が行うような専門的な清掃を行っているわけではありませんが、ご家庭で行われる基本的な掃除をさせていただきます。基本的には以下に作業となります。

     

    ・厳選した洗剤でのお風呂、トイレ、流し、洗濯機置き場等の洗浄
    ・フローリング部屋の簡易拭き、掃き掃除
    ・和室の壁のホコリ落とし及び掃除機がけ

ニュース&スタッフブログ


ニュース

スタッフブログ

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 株式会社ファーストクリーニング. All rights Reserved.